日工の技術図書

最新の接着・粘着技術Q&A
商品コード:
GH-09

最新の接着・粘着技術Q&A

販売価格/
39,960 円(税込)
通常価格/
39,960 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
接着・粘着技術は,電機・電子,自動車,鉄道車両,航空機, 建築・土木,スポーツ用品,生体接着など,あらゆる産業分野 において,関心が高まっている。 本書は,現場で発生するさまざまな疑問480件に,実務を熟知 した89名の研究者・技術者が詳細に回答している。(発行:(株)産業技術サービスセンター)

■編集委員長:佐藤 千明 東京工業大学 精密工学研究所 准教授
■執筆者:89名
■体裁:B5判 640頁 上製本
■発行:(株)産業技術サービスセンター
■販売取扱:日本工業出版㈱
※送料無料


■目次

第1章 接着&接着剤の基礎
 第1節 接着の概念
 第2節 接着のメカニズム
第2章 被着材の性質と表面処理
 第1節 木 材
  1.木材の性質と接着
  2.木材加工
  3.現場作業(フローリング用接着剤)
 第2節 金 属
  1.金属の表面処理
  2.化学的処理の実際
 第3節 プラスチック
  1.プラスチックの種類と特長
  2.プラスチックの接着
  3.接着接合に必要な表面処理技術
  3.1 表面処理の手法とその手法
  3.2 脱脂(洗浄/拭い)
  3.3 研 磨
  3.4 薬品処理
  3.5 活性ガス処理
  (1)UV処理
  (2)コロナ放電処理
  (3)プラズマ処理
  3.6 プライマー処理
 第4節 ゴ ム
  1.ゴムの種類
  2.ゴムの表面処理
  3.ゴム-金属用接着剤
 第5節 コンクリート
  1.コンクリートの性質
  2.コンクリート製品
  2.1 プレキャストコンクリート
  2.2 ALC
  2.3 窯業系サイディング
  2.4 繊維強化セメント板
 第6節 ガラス・タイル・セラミック
  1.ガラス
  2.陶磁器質タイルの種類
  3.セラミックス
 第7節 複合材料
  1.繊維強化プラスチック
  2.表面処理の種類,方法
  3.繊維の表面処理(炭素繊維,ガラス繊維)
  4.複合材料接着接合部の設計手法
第3章 機能性接着剤
 第1節 構造接着(高強じん性)
 第2節 応力緩和性
 第3節 易解体性
 第4節 導電性接着剤
 第5節 熱伝導性(熱的性質)
 第6節 難燃性
 第7節 速硬化性
 第8節 油面接着性
 第9節 水中硬化性
第4章 接着設計
 第1節 接着設計技術
 第2節 構造・強度設計
 第3節 接着管理技術
 第4節 信頼性設計
  1.高信頼性接着の基本条件
  2.耐用年数経過後の接着強度の安全率の評価法
  3.接着接合部の希望故障確率確保に必要な安全率の決定
  4.品質工学による接着の評価
  5.電子実装における接着接合部の強度信頼性評価
第5章 粘着剤と粘着加工技術
 第1節 粘着の基礎
  1.粘着の理論
  2.表面張力とぬれ
  3.粘着剤設計
 第2節 粘着・剥離の物性
  1.粘着3物性(粘着,タック,保持力)
  2.剥離解析
  3.粘弾性(レオロジー)
 第3節 種類と機能
  1.ラベル
  2.アクリル系粘着剤
  3.ゴム系粘着剤
  4.SISブロック系粘着剤
  5.シリコーン系粘着剤
  6.粘着付与剤
  7.ホットメルト粘着剤
  8.構造用両面テープ(超強靱接合両面テープ)
  9.光学用粘着剤
  10.医療用粘着剤
  11.熱伝導性粘着剤
  12.スクリーン印刷用粘着剤
  13.導電性粘着テープ
  14.分子勾配テープ
  15.建築用粘着剤
 第4節 粘着加工
  1.粘度と塗布方式
  2.乾燥過程解析
  3.巻き取りロールの内部応力
  4.剥離帯電
 第5節 剥離材
  1.剥離紙の種類と特性
  2.剥離紙用シリコーンの設計
  3.シリコーン系剥離材の評価
  4.剥離紙の試験・分析方法
第6章 建築用シーリング材と施工技術
 第1節 建築用シーリング材の概論
 第2節 シーリング目地の設計
 第3節 シーリング材の特性
 第4節 シーリング材施工
 第5節 シーリング材の規格と試験法第6節 用 語
第7章 接着剤,粘着剤,シーリング材の評価と規格
 第1節 規格試験方法(JIS、ISO規格)
  1.接着剤
  2.粘着剤
  3.シーリング材
 第2節 接着強度,物性の評価法
  1.衝撃吸収性の評価方法
  2.熱伝導性
  3.破壊じん性の評価
  4.硬化収縮率と内部応力(硬化収縮応力、熱応力)
  5.塗膜における内部応力と測定技術
  6.接着剤の分析法
  7.熱分析装置を用いた材料分析技法
 第3節 耐久性の評価方法
  1.熱劣化
  2.耐水・耐湿性
  3.耐薬品性
  4.屋外暴露
  5.クリープ
  6.疲 労
  7.加速係数
  8.温度,ストレスおよび湿度負荷条件下の耐久性評価法
  9.建築用シーリング材の防水機能に対する耐久性評価
第8章 接着剤・粘着剤の関連法規
 第1節 国内法規
  1.1 国内消費者対象法
  1.2 国内安全・環境対策
  1.3 輸送に関する法律
  1.4 リサイクルに関する法律
 第2節 VOC等シックハウスに関する法律
 第3節 化学物質に関する法律
第9章 接着・粘着・シーリング材応用技術の実際
 1.紙・包装・製本
  1-1 紙・包装
  1-2 製本とホットメルト
 2.建築建材
  2-1 住宅内装
  2-2 建築外装
  2-3 建築改修工事用接着剤
 3.土 木
  3-1 補修・補強工事用接着剤
  3-2 土木用シーリング材
  3-3 水ガラス
 4.自動車
  4-1 内装接着剤
  4-2 車体構造接着剤
 5.半導体用粘着剤
 6.鉄道車両
  6-1 車輛用接着剤
  6-2 シーリング材
  7.スポーツ用品
 8.製 靴
 9.衛生材料・生体接着
  9-1 衛生材料
  9-2 生体接着
 10.DIY
 11.日用品・ホビー

商品のご購入はこちらから

個数:

その他のオススメ商品

プラスチックの自動車部品への展開

販売価格(税込): 3,888 円

プラスチックのいろは

販売価格(税込): 1,944 円

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP