日工の技術雑誌

ガラス・フィルム・ブラインド・塗料による省エネ
商品コード:
KZ1501

ガラス・フィルム・ブラインド・塗料による省エネ

販売価格/
2,160 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
月刊「建築設備と配管工事」2015年1月増刊号

省エネの重要性が更に増している中、建築物ではさまざまな省エネ手法が採られており、中でも外装の設計、素材選びが重要である。本増刊号では、環境、省エネに配慮した建築に役立つガラス、フィルム、ブラインド、塗料などの省エネ対策製品、ならびに事例を紹介する。

B5判 本文84頁
2015.1.10

◆ 目 次 ◆

■特集:ガラス・フィルム・ブラインド・塗料による省エネ

○巻頭言:環境とエネルギーに配慮した外装・窓/㈱三菱地所設計/佐々木 邦治

建築の外装・窓・屋根の設計は建築計画上のきわめて重要な要素である。外装・窓・屋根における省エネ対策については、Low-Eガラスなどの出現で開口部を確保しながら光を取り入れた建物が構築できるようになってきた。また、3.11以降の運用照度の低下とLED照明の普及が昼光利用の可能性をさらに高めている。今回特集の遮熱の技術とガラスやブラインドのさらなる進化が加わることでより環境にやさしい建築計画が可能となっている

○オフィスビル・店舗窓改修商品 「アトッチ」/AGCグラスプロダクツ㈱/木村 麻美

アトッチは既存ガラスに室内側よりLow-Eガラスを貼り付けて、Low-E複層ガラス化する新しい施工方法の製品である。本稿では、環境未来都市として多くの環境対策を行っている北九州市の協力のもとに実施した、省エネ性能に関する実証実験を紹介する。

○エコガラス「Low-E複層ガラスシリーズ」/セントラル硝子㈱

Low-E複層ガラスシリーズ(エコガラス)には遮熱型のペアレックスツインガード(G)、断熱型のペアレックスヒートガード(G)があるが本稿ではこれらの特長を紹介する。

○窓用高透明省エネフィルム リフレシャイン TWシリーズ/住友理工㈱/山下 大輔

住友理工㈱では、窓用高透明省エネフィルム「リフレシャイン」の普及を通じて省エネ・CO2排出量削減に取り組んでいる。今回、日射遮蔽による冷房期の空調負荷削減だけでなく、断熱保温による暖房期の空調負荷低減が可能なフィルム TWシリーズの特長と省エネ効果実証事例を紹介する。

○グラデーションブラインド/清水建設㈱/伊藤 清

グラデーションブラインドは羽根の角度を天井から床まで徐々に変化させたブラインドである。この形状により、窓面からの不快グレア抑制と昼光利用による省エネルギーを両立が可能である。日影判定制御や省エネルギー制御を付加することで更なる省エネルギーと快適環境の創出に寄与が可能となる。

○省エネ・節電に貢献するコート剤の紹介/大日精化工業㈱/岩本 大輔

大日精化工業㈱が、印刷インキのユーザーへ工場内の環境改善の提案として平成11年より続けてきた、太陽熱高反射コート剤「クールライフ」シリーズの改良製品の紹介。その特性や実例、従来品と比較した遮熱性能を掲載している。

○高日射反射率塗料「クールタイト・クールテクト」/エスケー化研㈱/西村 信國

開発以来、1000万平米以上の実績があり、市場への浸透度が高い。当初は工場、倉庫等の金属屋根が中心であったが、最近では節電対策への強い要請から戸建ての薄型塗装瓦を始め屋上防水、外壁など、建物全体への要求が増えており、それに合わせた製品のラインアップは業界一を誇る。

○高日射反射率塗料「エコクールシリーズ」/大日本塗料㈱/櫻田 将至

大日本塗料では、早くから地球温暖化問題、ヒートアイランド現象対策に貢献できる技術として、1998年より遮熱塗料の開発に取り組んできた。また、温度低下に関する原理、それぞれの性能を原料との関係で明確にしたうえで、性能評価を行ってきた。本報では、これらの性能項目に関する評価結果を報告する。

○ガラス用省エネ遮熱塗料「NTサーモバランス」/日本特殊塗料㈱/花枝 正樹

NTサーモバランスは既存の窓ガラスに塗布するクリヤータイプの赤外線・紫外線吸収塗料である。NTサーモバランスは、塗膜が赤外線と紫外線を選択的に吸収し、可視光線は透過する塗膜設計となっている。 そのため、既存の窓ガラスの透明性を損なうことなく、さまざまな効果を得ることができる。本稿ではガラス用省エネ遮熱塗料NTサーモバランスの概要について述べる。

○耐久性に優れた遮熱防水塗料「EC-100F」「EC-2000F-IR」/㈱アステックペイントジャパン/谷口 智弘

「EC-100F」「EC-2000F-IR」は、世界で最も紫外線が強いといわれるオーストラリアで生まれた省エネ塗料である。遮熱性・防水性・耐久性をバランスよく兼ね備え、「100年の間、建物を守り続ける」塗料として、建物の長寿命化に大きく貢献している。

○金属屋根用遮熱塗料の遮熱性能持続性/アトミクス㈱/黒田 聡

当社、金属屋根用遮熱塗料、「アトム遮熱バリアルーフ、アトム遮熱バリアルーフSi」の防食性能、遮熱性能、耐汚染性について、施工事例を中心に紹介した。遮熱性能持続性について施工後5年間、遮熱性能が持続していることが確認された。

○環境貢献塗料「ReEner(リエナ)」/オキツモ㈱/中野 浩

「光・熱をコントロールして、省エネ・創エネ」をキーワードに取り組んでいる環境貢献塗料 ReEner(リエナ)の商品展開について、新商品の「HIPエアロ」を中心に、具体的な商品を例示して特長・用途例などを紹介する。

■解説

○CO2を高エネルギー物質に変換する光触媒の開発/東京工業大学/上田 裕太郎・石谷 治
○ドライラミネーター向け脱臭装置の排熱をリサイクル利用するシステム/大日本印刷㈱/ 大矢 明徳・上原 昇
○400 V系 高効率無停電電源装置/㈱明電舎/大石 覚

■建物の省エネに寄与する機器・システム

○リプレースに最適な新型制御盤搭載モジュラーチラーの紹介/荏原冷熱システム㈱/久保 勝弘
○超省エネルギー型ジェネリンク「Efficio」NZJ型/川重冷熱工業㈱/佐々木 真二
○最新IOT技術を活用した小規模ビル向けビル管理システムによるビルの省エネ効率向上/ジョンソンコントロールズ㈱/尾亦 孝夫
○パブリック向ウォシュレット PS/TOTO㈱/柳瀬 理典
○2種類の排温水を同時利用できる「2温水回収ジェネリンク」/東邦ガス㈱/加藤 和幸/日立アプライアンス㈱/三善 信孝
○工場、物流センター、体育館向CO2削減クリーン暖房/㈱ハイテム/今村 芳敬
○COP6.5を達成した大型ターボ冷凍機「GARTシリーズ」/三菱重工業㈱/白方 芳典

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カテゴリー

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP