日工の技術雑誌

マシンビジョンシステムにおける周辺機器・製品の選び方・使い方
商品コード:
ISBN978-4-8190-2817-2

マシンビジョンシステムにおける周辺機器・製品の選び方・使い方

販売価格/
1,620 円(税込)
ポイント/ 0 Pt

レンズ・照明・画像入力ボード・ケーブル・画像処理ソフトウェア・画像処理装置・産業用PCの基本がわかる!

現在、計測、検査、観察、研究開発、監視などの分野で多くの産業用カメラが活躍し、マシンビジョンはその用途の一つとして利用が広がっています。本冊子は、マシンビジョンシステムを構築する上で重要な要素となるカメラ周辺のレンズ・照明・画像入力ボード・ケーブル・画像処理装置・画像処理ソフトウェア・産業用PCについて、それらを選択し、正しく使うための基本事項、種類、選定のポイント、使用上の注意点、用途例、技術のトレンドなどを紹介し、ユーザーやシステム構築者、画像技術の初心者にも役立つ内容です。

「画像ラボ」別冊
A4変判 本文50ページ

■目次
○FA/MV(工業用)レンズの基礎と選び方・使い方/㈱タムロン/竹田洋祐
○テレセントリックレンズの基礎と選び方・使い方/興和光学㈱/富永修一
○ラインセンサレンズの基礎と選び方・使い方/京セラオプテック㈱/武井/正一
○ラインセンサカメラ撮像における照明・光源の基礎と選び方・使い方/レボックス㈱/高橋孝一
○画像入力ボードの基礎と選び方・使い方/㈱アバールデータ/望月広一
○カメラインタフェース別画像取り込み機器の基礎と選び方/㈱マイクロ・テクニカ/長野竜一
○マシンビジョン用同軸ケーブルの基礎と選び方・使い方/平河ヒューテック㈱/海老原栄次・望月司
○画像処理ソフトウェアの基礎と選び方・使い方/㈱リンクス/島輝行
○画像処理装置の基礎と選び方・使い方/㈱ファースト/織田裕将
○産業用コンピューターの基礎と選び方・使い方/㈱CASO/伊東和哉

商品のご購入はこちらから

個数:

その他のオススメ商品

産業用カメラの選び方・使い方

販売価格(税込): 2,160 円

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP