日工の技術雑誌

画像ラボ 2020年11月号
商品コード:
Ga2011

画像ラボ 2020年11月号

販売価格/
2,178 円(税込)
通常価格/
2,178 円(税込)
■解説
〔外観検査〕
○畳み込みオートエンコーダを用いた下水処理施設の異常検知
/(株)明電舎 高瀨 信彰・木村 雄喜・髙倉 正佳・鮫島 正一・庭川 誠/広島市下水道局/倉本 喜文・南浦 詳仁・上原 洋平/(株)NJS/増屋 征訓・竹田 功・川﨑 達・中橋 達也/国土技術政策総合研究所/松橋 学
下水処理施設の運転・保全の効率化を目的として、下水処理施設の沈殿池にカメラを設置し、畳み込みオートエンコーダを用いた異常検知技術によって水質異常を検知する手法を提案する。過酷な撮影環境である沈殿池において、優れた検知精度を確認した。

〔産業支援〕
○顔向きの変化に高精度かつ軽量な表情認識AI
/(株)KDDI総合研究所/呉 剣明
本稿では、表情認識技術の活用場面を大きく拡大するため、あらゆる方向を向いた顔に対する高精度かつ軽量な表情認識AIの研究と応用事例を紹介する。本研究では、顔の向きと表情認識の推定を分離した2段階の深層学習モデルの処理手法を提案することで、従来技術よりも高精度化と軽量化を同時に実現し、評価実験により本研究の有効性が確認されている。本研究の応用事例として、(1)コールセンター、並びに、(2)漫才番組への試験導入の取り組みを取り上げる。

〔AR・VR〕
○デジタル技術を用いた駅空間の評価
/(公財)鉄道総合技術研究所/石突 光隆・柴田 宗典・対馬 銀河
Internet of Thingsをはじめとする近年のデジタル技術の普及により、建物内の環境を動的に制御するデジタル化が進んでいる。駅空間においてもこれらの技術の活用が期待されており、本稿ではその一例として駅空間の評価のための基礎研究について紹介する。

〔認識・抽出〕
○移動ロボットによる画像認識を考慮した壁面調査アルゴリズム
/岡山大学/吉﨑 悠介・亀川 哲志
移動ロボットを用いて壁面調査を行うことを考える場合、移動ロボットに搭載されたカメラで適切な画像を取得できるようにロボットを動作させる必要がある。本研究では、ロボットに搭載されているカメラの仕様を考慮した壁面調査アルゴリズムの検証を行った。

〔解析・計測〕
○画像解析技術を利用した実験動物の行動評価
/東京大学/小林 幸司・村田 幸久
言葉を話せない動物の行動は、彼らの感情を推定するうえで非常に重要な指標である。近年、動画撮影や画像解析の技術が進歩し、自動でかつ長時間にわたる実験動物の行動観察が可能となりつつある。本稿では、我々の研究開発状況を中心に、これらの技術を概説したい。

○顔画像におけるシワ領域抽出による年齢評価法
/慶應義塾大学/田中 敏幸・山本 隆裕
顔画像からシワ領域の情報を抽出し、その情報から年齢を判別する手法を提案している。顔の部分領域に着目することで、オクルージョンの問題への対策になることが期待される。シワ領域に対してエッジ検出に基づく特徴量の算出を行い、その特徴量を用いた年齢判別を行う。

■話題の製品と技術
○サッカーAIを活用したリアルタイム予測での新たな観戦体験の提供
/(株)電通/宮﨑 誠也/データアーティスト(株)/鈴木 初実
サッカーの放送映像を活用したリアルタイム戦況予測システム「AI11」を紹介する。また、システムの仕組みや、本システムを活用した観戦体験の提供内容、および今後の展望についても紹介する。

■特集:工場・物流倉庫の自動化に貢献するロボットビジョン&三次元計測技術 1
○LTMスパース推定による三次元計測の白飛び対応とばら積みピッキングロボットへの応用
/早稲田大学・オムロンサイニックエックス(株)/千葉 直也/東北大学/伊東 秀謹・橋本 浩一
LTMのスパース推定による三次元計測法は、プロジェクタ・カメラシステムを用いて様々な光学特性を有する物体の三次元計測を行うための手法である。本稿では、白飛びに対応させるためのアイデアと、実際のロボットシステムと組み合わせた応用事例を紹介する。

○デバンニング適用に対応する三次元計測技術を利用した移動式アーム
/川崎重工業(株)/大野 誠太
当社では、物流業界において自働化の要求が高いコンテナからの荷下ろし作業(デバンニング)を実施する移動式アームVambo(Vanning mobile robot)の開発を進めている。本稿では、VamboおよびVamboに搭載されている当社製3Dビジョンシステム「K-VStereo」について紹介する。

○圧倒的な精度と高速処理で物流工程の自動化を実現
/コグネックス(株)
圧倒的な精度と高速処理で物流工程の自動化を実現させる、画像処理技術を使った3D-A1000体積測定システムの機能と優位性、並びにDataManバーコードリーダーとの連携による高精度かつ高速な体積測定及びバーコード読み取り作業の自動化について説明する。

○ロボットビジョン ─ カメラによる柔軟性の向上
/Basler AG/ゾーレン ブーガ
さまざまな機器やロボットの性能・柔軟性の向上に貢献しているカメラ。本稿では、ロボットとビジョンシステムを組み合わせることによって生まれる新たな用途、そしてシステム構築に際して考慮すべきポイントについて解説する。

○高性能ToFカメラと応用製品
/(株)ビュープラス/芝田 勉
本稿では、正確な3D情報が得られるLucid社のHelios2とToFカメラによる3D情報と各点のテクスチャ(RGB)情報が同時に得られるカメラシステムRGBDplus2について紹介する。RGBDplus2は当社開発品である。

○最新の3Dカメラとロボットピッキングへの応用
/(株)マイクロ・テクニカ/原田 恭嗣
近年、ロボットの様々な分野での導入が進んでいるが、その中でも物流分野は外出自粛による通販の拡大もあり、急速に導入が進んでいるのが現状である。また、ロボットに3DカメラとAIなどの認識を用いたロボットビジョンが進化しており、人間に代わって作業を行えるロボットは、ますますその応用範囲が広がってきた。特にこれまで難しかった物体認識では、小型で高性能な3Dカメラが開発されることで、いろいろな物を認識、ピッキング出来るようになってきた。そのような中で、今回はピッキング用3Dカメラとして、弊社が2019年から取り扱いを介したノルウェー Zivid社の3Dカメラ Zivid One+を紹介する。

○AIベースの画像認識、Photoneo社によるピッキングソリューションの進化
/(株)リンクス/豊崎 紘一郎
当社が取り扱うスロバキアPhotoneo社のBin Picking Studioは、ロボットピッキングに必要な技術要素をパッケージしたソリューションとして既に製造業の方々から高い評価を受けている。本稿では、もう一つのピッキング市場である物流業界に向けた同社のアプローチを紹介したい。

○三次元計測・検査をもっとユーザーの近くへ
/レボックス(株)/森 章輝
本稿では、ドイツAutomation Technology社製の3Dセンサー「C5-CS」「MCS」シリーズと3Dセンサーを接続して、計測・検査が可能になるドイツEye Vision Technology社製のEyeVision3特徴と有効性を紹介する。

■シリーズ
○V-ISARイメージング 5 〜映像情報の新時代を拓く〜
/マシンビジョンライティング(株)/増村 茂樹

■トピックス
○エーディーエステック、テレダインダルサ社の国内唯一の正規代理店へ
/(株)エーディーエステック

■製品ガイド:最新!偏光カメラ
(株)アートレイ/アイ・ディー・エス(株)/(株)アド・サイエンス/(株)アルゴ/(株)エーディーエステック/エドモンド・オプティクス・ジャパン(株)
キヤノンITソリューションズ(株)/(株)ジェイエイアイコーポレーション/ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ(株)/日本ビジュアルサイエンス(株)
ビットラン(株)/(株)ビュープラス/(株)フォトロン/FLIR Integrated Imaging Solutions Japan(株)/(株)リンクス/ルーシッドビジョンラボ(同)

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP