日工の技術図書


pricelist backnumber

211件の商品がございます。 <<前へ 1 2 3 4 5 6 次へ>>   価格順   新着順

建築設備・防災

価格/2,160円(税込)

東日本大震災を契機に、建築物のさまざまな設備の中で「防災」面での設備に注目が集まっています。本増刊号では、防火、耐震・免震、浸水、雷害対策、避難対策、ライフラインの確保等、基本的な考え方から、行政の取り組み、また、施工の実際、並びに各社の製品・システムについてご紹介いたします。

-全体論的アプローチによる- 工作機械の利用学

価格/3,240円(税込)

「加工空間」(機械—アタッチメント-工具-工作物系)に焦点を絞って、工作機械のユーザが効果的な利用技術を考える上で必要・不可欠な指針を示す。部品の形状創成や加工精度、自励びびり振動、熱変形、アタッチメントや切屑処理などを個別的な技術に特化することなく、それらを総合的に判り易く取扱う。

ヒートポンプ給湯機マニュアル2015

価格/3,240円(税込)

電気給湯機のさまざまな最新情報を紹介し、メーカーだけでなく、実際のユーザーの皆様の評価を合わせ、電気給湯機の利点・特長をご紹介するマニュアルで、98年より隔年で発刊を続けてまいりました。ヒートポンプ給湯機・エコキュートに的を絞り、電気給湯機の基礎知識から、設計の考え方、施工上のポイント、メンテナンス、コスト、設置例、関係法令など必要な情報をより充実させて発行しています。

知っておきたいバーコードの知識 新改訂版

価格/4,104円(税込)

バーコードと二次元コードの歴史、種類と特長、関連機器、システム構築手法、応用事例など、中級レベルの研究者、技術者が知っておきたい基礎知識を網羅しています。前版より4年の間に行われた、バーコードシンボル、適用仕様、利用方法などの標準化、また、無線データ通信の高速化により無線LAN システムやモバイルシステムの広い普及を踏まえた第8版の改定を行いました。

よく解る配管用転造ねじ・地震に強い接合

価格/1,080円(税込)

東日本大震災により耐震のマニュアルや指針が見直しされている。その中で、配管のねじ接合で、切削ねじより強度が高い転造ねじが注目されている。この転造ねじについての「建築設備と配管工事」での連載をまとめた。

産業用カメラの選び方・使い方

価格/2,160円(税込)

現在、計測、検査、観察、研究開発、監視、画像処理用途などで、多くの産業用カメラが活躍しています。本冊子は、多くの種類があるカメラの中から適切なカメラを選択し、正しく使うための各種カメラの基礎的な技術や選定のポイント・使い方、またシステムを構築する上で重要なケーブル、レンズ、照明についての基本事項も含めた、ユーザーやシステム構築者、画像技術の初心者にも役立つ内容です。

ガラス・フィルム・ブラインド・塗料による省エネ

価格/2,160円(税込)

省エネの重要性が更に増している中、建築物ではさまざまな省エネ手法が採られており、中でも外装の設計、素材選びが重要である。本増刊号では、環境、省エネに配慮した建築に役立つガラス、フィルム、ブラインド、塗料などの省エネ対策製品、ならびに事例を紹介する

自動認識技術カタログコレクション

価格/3,000円(税込)

自動認識関連機器のカタログをまとめた一冊。自動認識技術にかかわる各社取扱製品のカタログを、カテゴリー別に掲載しています。検索が容易で、機器選定から製品の購入まで、自動認識技術をより一層活用していただけるよう編集いたしました。

空調衛生設備 【試運転調整業務の実務知識】

価格/3,780円(税込)

施工現場の最終段階において待ち構えている「試運転調整業務」の「試運転調整業務:遂行マニュアル」について、「試運転調整業務の実務知識」を項目を百数十に厳選して「試運転調整マニュアル」の作成と「現場業務の効率化」を目指し箇条書に整理した。

産業用カメラインタフェースのポイントとアプリケーション

価格/1,080円(税込)

産業用カメラはデジタル化が進んでおり、様々なデジタルインターフェースが登場しています。システム構築者は、アプリケーションやシステムに合わせたインターフェースの選択が必要となっています。
そこで編集部では今回、各種インターフェースのポイントや、それぞれのインターフェースの長所を活かしたアプリケーションを掲載した小冊子を発刊し、ユーザーやシステム構築者に役立つよう企画しました。

進化する機能性フィルムと製造技術

価格/2,700円(税込)

機能性フィルムは、スマートフォン、FPD、太陽電池、二次電池、医薬品、食品などで注目され、機能性フィルムを製造する場合はその機能を安定して発現させる技術が重要となります。そのため、製造装置の性能や精度への要求が強まり、基幹技術の高度化が求められております。こうした声におこたえして、主要装置メーカーの製品と技術を紹介し、機能性フィルムを製造するための最新設備づくりへの一助となるよう編集いたしました。

油圧基幹技術 ~伝承と活用~

価格/5,400円(税込)

過去に培われた有益な油圧基幹技術を整理・記録して次世代に伝承し、油圧産業のさらなる発展を目的として出版した、油圧関連技術者必携の書です。第1編では各種産業分野での代表的な油圧駆動システムを対象に、高性能なシステムの構築で生じた技術的問題とその克服を具体的に詳しく解説します。第2編は、第1編の各種油圧技術の物理的解釈を理論計算や実験結果も交えて油圧の基礎理論をわかりやすく解説します。

建築用途別ダクト及びダクト関連製品の選び方

価格/2,484円(税込)

建物内には、空調・換気・排煙・産業用などのダクトが施工されています。
本増刊号では、ダクトの変遷・材料・種類、各ダクトの規格・特徴・施工・選定方法について紹介します。また、各社の関連製品も含めた製品を紹介しています。ダクトについて建築設備に携わる人が知っておくべき知識を網羅した内容です。

工作機械にみる技術の系譜 - 技術遺伝子論によるアプローチ-

価格/4,860円(税込)

「母なる機械(マザーマシン)」である工作機械は、一国の産業基盤を支える主役である。となると「専門深化した技術の固まり」であり、同時に「学術的な知識」「長い経験で蓄積された技術資産」「工場現場でのノウハウ」、並びに「技術者及び技能者の勘と熟練の技」が巧みに融合された技術でもある。本書は、「蓄積された技術資産」について、技術遺伝子の観点から系統的に整理した。特別付録CD「設計データベース」を添付。

省エネに寄与するガス冷暖房

価格/756円(税込)

ガス冷暖房は省エネルギーに加えて節電、防災性などの付加価値を提供できるシステムです。いま、東日本大震災以降の電力の需給逼迫を背景に、ガス冷暖房の電力ピークカット効果や節電効果が非常に高い注目を受けているとともに、電力不足へのソリューションとして大きな期待を寄せられています。本冊子は普及実績と最新の開発動向とともに、各社の主要製品について紹介します。

211件の商品がございます。 <<前へ 1 2 3 4 5 6 次へ>>   価格順   新着順

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP